できることから〜PTA現在進行形

小学校PTAでのいろいろ。楽しく活動する方法、模索中!!

今までのPTA経験

娘が入学した後、最初の保護者会の中で、執行部役員、前年の委員経験者さんの仕切りで各委員を決めました。
初めての子どもで、勝手が分からないまま委員決めでした。
サラッと説明はありますが、淡々と進められるので「誰かやらなきゃ帰れないのよ」オーラバリバリ…。
結果的に初年度は役にはつきませんでした(図書ボランティアは始めましたが)。

次年度、同じく最初の保護者会の委員決めで、最後の最後に残ってしまった『選出委員』に手を挙げました。
長く続く「私は○○が理由でできないんです」合戦に辟易して、「早く帰りたいよ」で何とかなんだろう…としびれを切らせてしまいました。

選出委員とは、次年度の本部(執行)役員を決める委員で、学校によっては「選考委員」「選挙委員」だったり、はたまたそんな委員なかったりする委員です。
現在は2学期に入って、次年度の本部役員を決めるべく、アンケート採ったり、推薦書作ったりしているところです。